「 恋愛塾 」(男女共通講座)のご案内

  • 対  象 / 「 恋愛 」 上手になりたい男女
  • 設置クラス / レッスンA、B、C、D、E、F
    ※段階的に講義するので、複数申し込まれる方はこの順番に受講してください。途中のレッスンから受講すると、理解不能になってしまうからです。
  • 講義時間 / 各クラス4時間。全講座受講で合計24時間です。
    ※男性受講生の皆様へ : 恋愛塾の講義には「恋愛駆け引き、口説き塾」と共通する内容はありません。女性心理や恋愛の本質、惚れ落とす方法や極めて巧妙な駆け引きを勉強したい方はこの塾の受講を勧めます。
  • 受講料 / [男性受講生:1レッスン32,000円(税込)] ・ [女性受講生:男性受講生の半額]
    ※複数のレッスンを同時に申し込まれる方は割引あり。詳しくは以下の通りです。
    ※レッスンAを単独で申し込みたい場合以外はできるだけコースで申し込み願います。


    ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●  男性受講生受講料  ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●

     ・ コース1=「レッスンA・B」                  64,000円(税込)を  ⇒    62,000円(税込)
     ・ コース2=「レッスンA・B・C・D」             128,000円(税込)を  ⇒   120,000円(税込)
     ・ コース3=「レッスンA・B・C・D・E・F」          192,000円(税込)を  ⇒   165,000円(税込)

    ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●

  • 定  員 / 15名前後(先着順)
  • 講義項目 / 最初に心がけること、「恋愛」が不可解になってしまう理由、「恋愛関係」とは何か?、男性心理、女性心理、女性と恋愛、男性と恋愛、恋愛感情と嫉妬、感受性について、恋愛と精神美と肉体美、精神と肉体への部分的な愛情、対人関係と恋愛関係、「愛情を抱く」とは何か?、恋愛における心理状態の段階的変化、恋愛における男女の「欲求」、恋愛と主観、恋愛と無意識 出会いについて(詳しく、深く解説します)、会話で心がけること 男性心理と浮気、遊ばれてしまう女性について、メールの文例集(女性受講生にのみ紹介)、恋愛をする際に必ず役立つ心理学専門用語。
  • 講義内容 / 講師は1998年から「ナンパ塾」、「恋愛駆け引き、口説き塾」、「結婚対策塾」で、抜群の指導実績がある草加大介。理論的な解説を心がけて、男性心理と女性心理を深く理解させ、恋愛をする上で必要な鋭い直感と論理的思考力を強化する。
    お互いの心理を詳しく解説しながら、上手くいかなくなってしまう理由を出会いから丁寧に解説し、効果的な方法を自力でその都度考え出せる能力を養う。陳腐なノウハウを紹介する気は一切なく、考えを根底から改めて、独力でしっかり、うまく、そして早く魅力的な異性と安定した恋愛関係を築けるようにするのが狙いである。
    弊社は、恋愛において受講生の皆さまが恵まれるように全力で支援します。
  • 「恋愛塾」における講義の参考文献 /
    詫摩武俊『性格はいかにつくられるか』岩波新書・『好きと嫌いの心理学』岩波新書
    宮城音弥『新・心理学入門』岩波新書・『愛と憎しみ』岩波新書・『精神分析入門』岩波新書・『天才』岩波新書・『性格』岩波新書・『人間性の心理学』岩波新書
    南博『社会心理学入門』岩波新書・『日本的自我』岩波新書・『日本人の心理』岩波新書
    三島由紀夫『不道徳教育講座』角川文庫・『行動学入門』文春文庫・『若きサムライのために』文春文庫・『葉隠入門』新潮文庫
    加藤諦三『「思いやり」の心理』PHP文庫・『「やさしさ」と「冷たさ」の心理』PHP文庫・『偽りの愛・真実の愛』PHP文庫・『終わる愛 終わらない愛』PHP文庫
    高木貞敬『記憶のメカニズム』岩波新書
    波多野完治『子どもの認識と感情』岩波新書
    相良守次『欲求の心理』岩波新書
    霜山徳爾『人間の限界』岩波新書
    河合準雄『コンプレックス』岩波新書
    牧康夫『フロイトの方法』岩波新書
    島崎俊樹『感情の世界』岩波新書
    田中克彦『ことばと国家』岩波新書
    笠原嘉『退却神経症』講談社現代新書
    相場均『うその心理学』講談社現代新書
    大木幸介『感情はいかにしてつくられるか』講談社現代新書
    伊藤順康『自己変革の心理学』講談社現代新書
    早坂泰次郎『人間関係の心理学』講談社現代新書
    森省二『別れの深層心理』講談社現代新書
    今道友信『美について』講談社現代新書
    山元大輔『脳の記憶と謎』講談社現代新書
    伊藤勝彦『愛の思想史』講談社学術文庫
    小此木啓吾『フロイト』講談社学術文庫
    土井健郎『精神分析』講談社学術文庫
    河合準雄『無意識の構造』中公新書
    相場均『性格』中公新書
    丸田俊彦『痛みの心理学』中公新書
    小此木啓吾『対象喪失』中公新書
    春日武彦『不幸になりたがる人たち』文春新書
    信田さよ子『依存症』文春新書
    橋本治『人はなぜ「美しい」がわかるのか』ちくま新書
    福島章『ストーカーの心理学』PHP新書
    和田秀樹『あなたはシゾフレ人間かメランコ人間か』新講社
    國分康孝『結婚の心理』三笠書房 知的生き方文庫
    南博『初歩心理学』光文社
    小此木啓吾『ジゾイド人間』ちくま学芸文庫
    スタンダール『恋愛論』新潮文庫
    曽野綾子『誰のために愛するか(全)』文春文庫
    小此木啓吾『家庭のない家族の時代』ちくま文庫
    秋山さと子『夢で自分がわかる本』PHP文庫
    C・ウィークス『不安のメカニズム』講談社ブルーバックス
    岸田秀『続ものぐさ精神分析』中公文庫
    M・モスカトー/J・ヴィットヴェール『ことばの心理学』白水社
    西部邁『国民の道徳』産経新聞社
  • △ go to top